ロゴ

インテリア情報も随時更新

インテリア 2017年03月5日

JOTAROのデザインを
京都の伝統工芸と融合させた
JOTAROインテリア。

近年、キモノ以外のオーダーが増えつつありますが、
「単にキモノ生地を使うだけでは強度が足りないため、
絹をポリエステルに変えるなどして、
工芸的な物作りをしながら、
工業製品としての規格を併せ持つことで
伝統工芸が進化するのではないか」(JOTARO)という想いのもと、
様々なオーダーをいただいております。

コンタクトより、ご相談も承ります。
(担当:(株)三才 野崎)

関連ニュース
  • 関連ニュースはまだありません。